創生水 I 武蔵野ゆば

創生水

湯葉 通販

こだわったのは「水」です。

人間にとっては「水も一薬なり」

中国に「水も一薬なり」という、ことわざがあります。私たちが普段何気なく飲んでいる水が、健康に大きく貢献してくれるという意味です。人間の身体の65%を占めているといわれる水が汚れていては、健康にも影響を及ぼすのは明らかです。

湯葉にとっては「水も一味なり」

「武蔵野ゆば」の湯葉造りには「大豆」と「水」しか必要としません。私たちは、水が大豆の旨味を引き出す大きな決め手になると考え、大豆同様「水」にも徹底的にこだわりました。そしてその結果、奥多摩源流の地下水を超高度の「創生水」で使用するという結論に達しました。
水も一薬なり」という中国のことわざ同様、湯葉にとっては「水も一味なり」なのです。

湯葉をまろやかにする「創生水」の4つの特徴

1.活性水素水であること

万病に効くと世界的に有名なドイツのルノデナウの水より10倍も高い活性水素が含まれているため、鮮度を低下させる活性酸素を中和します。

2.還元水であること

還元水は大豆に含まれる水分を甦生させ、生命体に甦生と活力を与えます。

3.波動水であること

創生水はMRAにより高い波動を測定されており、大豆本来のエネルギーを高めることが出来ます。

4.親油性の水であること

分子が非常に細かいため、大豆の油分と混ざり合う性質があります。


menu_musashinoset.jpgmenu_namayubaset.jpgmenu_beniyubaset.jpgmenu_midoriyubaset..jpg
psuguri_menu.jpgptaguri_menu.jpgpbenitaguri_menu.jpgpmidoritaguri_menu.jpgphikiage_menu.jpgptonyu_menu.jpg